三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

CBIS(研究情報共有システム)

概要

Chemical and Biological Information SystemTM(CBIS)は、化合物・細胞株・プラスミド・プレートなどの実験材料、プレートアッセイ結果や機器分析結果などの実験データ、報告書や参考文献などの関連文書といった研究に関わるあらゆるデータを統合的に管理します。
CBISはデータの種類ごとにモジュール化されています。化合物やアッセイ結果などの主要な研究データの管理システムは、基本的な機能を盛り込んだモジュールのテンプレートを利用して迅速に構築することができます。新規のモジュールを開発する際には、多数のパーツを組み合わせるイージーオーダー型の手法を取ることで、ご要望に沿ったシステムの導入を短期間で実現します。
CBISを導入することによって研究情報の統合管理環境を効率的に構築することができます。

CBISの模式図

パンフレット

ChemInnovation Software社ホームページ

ChemInnovation Software社

CBISの開発元であるChemInnovation Software社ホームページもあわせてご覧ください。


関連製品

E-WorkBook Suite
電子ノートブック
Daylight
情報化学システム
構築ツール
CDD VAULT
創薬研究情報
共有クラウドシステム
CLISS
ラボ情報
共有クラウドサービス
Dotmatics
創薬インフォマティクス
ソフトウェア

このページのトップへ