三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

GENEVESTIGATOR(遺伝子発現データベース)

GENEVESTIGATORの概要

GENEVESTIGATORは、遺伝子発現データベースのまったく新しい解析ツールです。公共データベースに登録されたマイクロアレイや次世代シーケンサーの膨大な遺伝子発現データをキュレーションすることで、様々な研究者が登録した大量の実験結果を統合して解析可能にします。そのため研究者自身が実際に実験することで得られる結果を超える知見を見出すことができます。
GENEVESTIGATORは使いやすいインターフェースと高速な検索エンジンを搭載しているため、研究者が標的遺伝子の探索などの遺伝子発現解析を行う際に、注目する遺伝子の同定や発現変動遺伝子の優先順位付けなどを簡単かつ正確に行うことができます。

GENEVESTIGATORの概念図

GENEVESTIGATORを利用すると3種類の遺伝子発現解析が可能です。1つ目は注目する遺伝子が特異的に発現している実験条件(組織や発生段階など)の検索です。 2つ目は選択した実験条件で特異的に発現している遺伝子の検索です。3つ目は注目する遺伝子あるいは実験条件と類似の発現パターンを示す遺伝子あるいは実験条件の検索です。 これらの解析を行うことで様々な応用分野の遺伝子発現解析にGENEVESTIGATORを活用できます。詳細は応用分野ページをご覧ください。

製品群

GENEVESTIGATOR Professional
NEBION社のサーバーにログインして使用するオンライン解析ツールです。ProfessionalはGENEVESTIGATORの全ての機能が利用できます。 データベースはbiomedical(ヒト、マウス、ラットなど)またはplant(シロイヌナズナ、イネ、コムギなど)のどちらかを選択できます。詳細は製品紹介ページをご覧ください。

GENEVESTIGATOR Enterprise
社内サーバーにGENEVESTIGATORをインストールしてイントラネットの中でGENEVESTIGATORの全ての機能が利用できます。Enterpriseは企業ユーザーの方のみ選択できるライセンス区分です。公共データベースに登録された遺伝子発現データに加えて自社の遺伝子発現データもまとめて解析できます。詳細は製品紹介ページをご覧ください。

GENEVESTIGATOR Basic
GENEVESTIGATOR Professionalの機能制限版です。アカデミックユーザーの方は無償で、企業ユーザーの方はProfessionalより安価に利用できます。詳細は製品紹介ページをご覧ください。

パンフレット

Nebion社ホームページ

Nebion社

GENEVESTIGATORの開発元であるNebion社のWebサイトも合わせてご覧ください。

ユーザーの評価をご覧になりたい方は                ビデオチュートリアルをご覧になりたい方は

関連製品

Partek
ゲノムデータ解析ソフトウェア
Mathematica
技術計算プログラム開発環境

このページのトップへ