三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

TURBOMOLE(量子化学計算ソフトウェア)

TURBOMOLE 7.1 リリースノート

新機能
●周期系用DFT計算(新モジュール: riper)[1]
 解析的エネルギー1次微分計算が可能になり、構造最適化が行えるようになりました。また、エネルギー、および1次微分の計算にECPが利用できるようになりました。さらに、金属を計算するためのsmearingに対応しました。加えて、バンド構造のプロットや電子密度の可視化に対応しました。
●RI-RPA計算において、スピン非制限のエネルギー1次微分が計算できるようになりました(rirpa)。[2]
●遺伝的アルゴリズムを用いた構造探索機能が追加されました(詳細はマニュアルのDoDoのセクションをご参照ください)。[3]
●COSMO法計算でisoradキーワードを使用したときに解析的エネルギー1次微分計算が行えるようになりました(rdgrad/grad)。
効率化
●TDDFTのためのより高速なDavidsonアルゴリズムが追加されました。[4]
●解析的エネルギー2次微分計算のOpenMP/MPI並列版が追加されました(aoforce)。
●周期境界条件RI-DFTのためのpob-TZVP基底が追加されました。[5]
利便性
●以下の新しいスクリプトとツールが追加されました
 ・MDポストプロセスツール(log2int, log2rc)が追加されました。これにより、内部座標や回転定数を得ることができます。
 ・ezspectrum(Krylovらが提供するFranck-Condon因子などが計算できるツール。詳細はウェブページ http://iopenshell.usc.edu/downloads/を参照 )のための入力ファイル作成ツールtm2ezspecが追加されました。
 ・escfの出力情報からunrelaxed difference densityの可視化を行うための入力ファイル作成ツールpanamaが追加されました。
 ・IBO(intrinsic bond orbital)解析が行えるようになりました(proper)。
●TmoleX 4.2
 ・周期境界条件RI-DFT計算に対応しました。
 ・バンド構造の可視化に対応しました。
 ・分子構造構築機能において、ユーザ定義の部分構造を簡単に追加できるようになりました。
 ・自動置換による化合物ライブラリ作成機能が追加されました。

[1] 周期境界条件DFT計算機能の詳細は以下のウェブサイトをご参照ください
  http://www.sierkalab.com/
  http://www.cup.uni-muenchen.de/pc/burow/
[2] “Analytical First Order Molecular Properties and Forces Within The Adiabatic Connection Random Phase Approximation”, A. M. Burow, J. E. Bates, F. Furche, H. Eshuis, J. Chem. Theory Comput. 2014, 10 (1), 180-194.
[3] “Synergy between theory and experiment in structure resolution of low-dimensional oxides.”, M. Sierka, Prog. Surf. Sci. 2010, 85, 398-434.
[4] “Accelerating molecular property calculations with nonorthonormal Krylov space methods”, F. Furche, B. T. Krull, B. D. Nguyen, J. Kwon, J. Chem. Phys. 2016, 144, 174105.
[5] “Consistent Gaussian basis sets of triple-zeta valence with polarization quality for solid-state calculations”, M.F. Peintinger, D. V. Oliveira, T. Bredow, J Comput Chem. 2013, 34(6), 451-459.

関連製品

ADF
量子化学計算ソフトウェア
Gaussian
量子化学計算ソフトウェア
Molpro
量子化学計算ソフトウェア
MOPAC2012
量子化学計算ソフトウェア
PQS ab initio program
量子化学計算ソフトウェア

このページのトップへ